東京駅について

東京駅は東京の中心である丸ノ内の玄関口となっており、多数の鉄道が乗り入れている。特にJRの長距離列車は全てを東京駅に集中させるように運用されており、東海道新幹線、東北新幹線、上越新幹線、北陸新幹線のターミナルや 伊豆、房総、成田空港方面の特急の始発駅になっている。今後は、東北縦貫線開業後は水戸、いわき方面の常磐線特急も東京駅に乗り入れる予定となっている。 長距離客が多い東京駅は、乗降客数では新宿駅や池袋駅の次に多く、渋谷駅や横浜駅と同水準を確保しており、駅の売り上げではJR東日本でダントツの1位を誇っている。 駅周辺においては丸ノ内、大手町地区で大規模な再開発が相次ぎ、超高層ビルの建築が進んでいる。八重洲、日本橋口においてもグラントウキョウをはじめ高層ビルの建築が進んでいる。

東京駅丸の内口の観光地情報

東京都千代田区丸の内の観光施設に関する情報は、丸ビル新丸ビル丸の内オアゾ東宝 帝国劇場東京国際フォーラム東京ビル TOKIA を参照のこと。

三菱地所運営の丸の内発、知的情報メディア

ビジネス、アート、ファッション、エコなど価値の多様化がすすむ丸の内の情報、東京の中心・丸の内から発信するウェブマガジン[marunouchi.com]を参照のこと。

東京駅八重洲口の観光地情報

東京都中央区八重洲の商業施設に関する情報は、東京ステーションシティ大丸東京店グラントウキョウ ノースタワー八重洲ブックセンターシャングリ・ラホテル 東京 を参照のこと。

津田沼駅から東京、丸の内、八重洲へ行く方法(総武快速線によるアクセス方法)

総武線各駅停車、総武快速線、新京成電鉄などで津田沼駅・新津田沼駅経由で東京、丸の内、八重洲へ行くには、総武快速線に乗ると乗り換えなしで東京駅へ行くことができる。

1. 津田沼駅から総武快速線に乗車し、東京駅に行く

京成津田沼駅から東京、丸の内、八重洲へ行く方法(京成本線と総武快速線によるアクセス方法)

京成津田沼駅から東京駅へ行くには、京成本線に乗り、船橋駅で総武快速線に乗り換えると東京駅へ行くことができる。

2. 京成津田沼駅から京成本線に乗車し、船橋駅から総武快速線に乗車し、東京駅に行く

津田沼駅、京成津田沼駅、船橋駅での乗り換え情報

津田沼駅での乗り換えについてはJR東日本津田沼駅構内図新京成電鉄津田沼駅 を参照のこと。

京成津田沼駅での乗り換えについては京成電鉄京成津田沼駅を参照のこと。

船橋駅での乗り換えについてはJR東日本船橋駅構内図京成船橋駅 を参照のこと。

東京駅マップ


大きな地図で見る

東京国際フォーラムアクセスマップ

ページのトップへ戻る